光脱毛前のシェービング【自己処理と剃り残しの対応】

自己処理でのシェービングが基本

最近では、脱毛サロンでの脱毛がかなり一般的になってきました。これは脱毛エステの料金がかなり安くなってきたためです。料金が安いということは、短時間で多くのお客さんの脱毛を行わなければ赤字になってしまいます。無料でシェービングを行っていると、それだけで赤字になってしまうのではないかと予想できます。

低料金で脱毛が受けられるなら、自己処理でのシェービングもしかたがないでしょう。しかし、ちょっとの剃り残しで施術を拒否されるのはどうかと思います。また、シェービング料金が発生するのはちょっと嫌ですね。

腕や足なら剃り残さないようにできるかもしれませんが、背中や腰、ヒップ、VIOなどは丁寧にやっても剃り残してしまう場合もあります。そんなときには、無料でシェービングしてくれると嬉しいですね。